カテゴリ:CFA( 16 )

Level 3終了

昨日、東大の駒場でLevel 3を受験してきました。

インプットに時間がかかってしまい、午前の記述式に対応した演習が全くできないまま当日を迎えてしまいました。結局Question 3(確定給付年金)の計算問題と、Question 5(分野は失念)の前半、Question 6(先物)を解く時間がありませんでした。そもそも商品先物など、理解しきれていないポイントもあったのですが、解答を記入すべき場所が紛らわしくて、何度か解答すべき場所を間違い、そのたびに同じ事を書き直したりしていたのが最大の要因かなと思っています。こういう形式的な問題は初回受験者にはどうしようもありません。

それにしてもあんなに手書きで英語を書いたのは初めてかもしれません。午前の試験が終わった直後は筋肉がひきつりそうなくらいでした。仕事でのコミュニケーションは当然PCで文書作成しますし、GMATやTOEFL等の英語の試験でも昨今はライティングはPCのキーボードでの入力が当たり前になっていますので。もしかしたら、時間が足りなかったのも、必要以上に書いてしまったからかもしれないなと今更思い出しています。要点だけ箇条書きで記せばよかったかなあ。

まあ、後悔してもどうしようもありませんので、しばらくは思う存分好きな事をしようと思います。
[PR]
by linate | 2008-06-09 22:29 | CFA

生きています。

CFAのLevel 3試験当日まで2ヶ月を切りました。

Level 1 & 2は全て選択問題で構成されていましたが、Level 3の場合は午前は筆記、午後は選択問題の構成です。英語を書くこと自体は多分問題ないとは思うのですが、自分の言葉を書くという行為そのものは、これまでの選択式問題にフォーカスを絞った勉強法では多分うまくいかないだろうな、という思いもあり、昨年よりスパートをかける期間を早めています。

昨年のLevel 2受験時は4月末に暗記用オリジナルノートの作成を終え、以降の1ヶ月半程度でノートの暗記と問題演習を集中的にこなしていました。今年は既にノートの作成を終え、現在ノートの暗記に取りかかっている段階です。ちなみに、Level 1の時に作ったノートのページ数はA4で80ページ、Level 2は120ページ、に対してLevel 3のノートは180ページにも及びます(数式が多いのでLaTeXでタイプセットして作成しています)。そもそもオリジナルノートを作成する目的というのは、Schweserや CFAI公式テキストのような分厚い本が5とか6分冊で構成されていて、それが英語で書いてあるような本を参照する必要性をなくすためです。自分の不得意のポイントをピックアップしてコンパクトなオリジナルノートを作成することで、どこでも勉強する体制ができます。Level 1 & 2のような選択式問題だけへのアプローチだけであれば、ポイントだけを絞ったノートの作成で事足りたのですが、L3の午前のIPS関連への対策を考慮するとある程度投資行動などの理論的背景の理解がちゃんとしてないと書けないので、勢いあれもこれもとテキストからピックアップしているうちに、Level 1から比して2倍以上のボリュームになってしまいました。

これだけのものをこれから理解しきれるのか、という不安は正直なところありますが、私は今年の6月の試験を一発で受かるということを課せられています。四の五の言わずに勉強して受かるしかありません。
[PR]
by linate | 2008-04-12 12:51 | CFA

Level III Curriculum Kit

b0102654_1542127.jpg

L3のレジスト後、CFAIからUPSで段ボール一箱の荷物が届いていました。L1とL2では薄っぺらい冊子が1冊届いただけだったので、なんだろうと思って開けてみるとCFAI公認テキスト一式が入っていました。どうも今度から全受験生にCFAIテキストが配られることになった模様。

以前はCFAI公認テキストも別売りで自腹を切って買わねばならなかったので、受験生はCFAIテキスト、Schweser、Stallaから自分の勉強計画、好み等に応じて選択を行っていました。CFAIテキストが無条件で配布されるという状況に至っては、SchweserやStalla等のprep業者にも何らかの影響が出そうな気もしますね。

上の写真の左側が今回届いたCFAIのテキストで、左側がL2のSchweserのStudy Notesです。レベルは違いますがご覧になっておわかりの通り、CFAIテキストの厚さはSchweserの1.5倍くらいはあります。このCFAIテキストの分量の多さにやや圧倒され気味なので、私は先日オーダーしたSchweserでそのまま行こうと思います。CFAIテキストはSchweserを読んでも意味不明な箇所のリファレンス用マテリアルになりそうです。

(追記・お知らせ)上の写真の右側のL2用Schweser Study Noteに加えてPractice Book2冊の合計7冊をどなたか引き取って頂けませんか。捨てるのは忍びないので、着払いの送料だけ出して頂けるのであれば差し上げます。ボディのテキストはマーカー等での書き込みは殆どありませんが、練習問題セクションについては解答できた問題にはシャーペンで印が付きまくってます。
一つご留意頂きたいのは、私のStudy Noteは2007年のカリキュラム用ですので、CFAIは毎年徐々に出題範囲とカリキュラムを見直していますので、2008年以降の受験を考慮した場合、2007年用のStudy Noteではカバーされていない範囲が出題される可能性があることです。
linate(at)excite.co.jpまでお知らせください。勿論先着1名様とさせて頂きます。

(本件締め切らせて頂きました。ありがとうございました。)
[PR]
by linate | 2007-08-24 15:54 | CFA

L3 registration

L2にも受かったので早速来年6月8日の試験の申し込み。$600也。
ついでにSchweserのL3 study packを購入。$500也。

結構お金かかってますね。さっさと受かってこういう出費から解放されたい。
[PR]
by linate | 2007-08-18 12:45 | CFA

L2結果

夜中の1時頃出たみたいですが、受かってました。

一安心。

去年の夏から勉強を初めて半年で12月のL1を通過し、CFA最大の関門と言われるL2も半年で通過し、CFA最短コースon trackをどうにかこうにか維持できました。

巷では当落ライン上にいるとEthcisの点数が悪いと落ちるという噂がありましたが、私はEthicsが50%以下でした…

(以下、得点分布追記)
[PR]
by linate | 2007-08-17 06:48 | CFA

L2終了

といっても合格したわけではなく試験を受け終わっただけです。Schweserのテキストを捨てる勇気はありませんでしたが、LaTeXで組版して作ったオリジナルのスタディノートは渋谷駅のゴミ箱に捨てて帰りました。

L1の時は午前中は手応えはないものの午後に挽回したような感触がありましたが、今回は逆でした。午前の方が感触あったのですが(周囲の声を聞いてみると簡単だったという人が結構)、午後のAsset Valuationではまってしまい(別に難しい問題ではなかったのですが、本文中に書いてある必要なパラメーターを見すごしてしまい「これじゃ解けん!」とずっとうなっていました)、結局は全問解答したものの、Asset Valuationで時間を浪費してしまったため焦って「冷静に考えて」解答できなかったような気がします。特にCAPM/APTのセクションは計算問題ではなく本質を問う問題であったため、あやふやな知識のままで解答してしまったため全く自信のないセクションでした。

7月中には結果が来ますが、また来年も同じレベルの試験を受けるとしたらなんと不毛なことだろうと想像するだにイヤになります。終わったことは忘れたくても何となく陰鬱な気分のままです。

とりあえずまたどこかに旅行にでも行きたいですね(そういえば去年の今頃はドイツを駆けめぐっていたんですね!)。
[PR]
by linate | 2007-06-03 22:33 | CFA

Level 2ノート完成

ようやくオリジナルのノートが完成。インプット(暗記)とアウトプット(問題演習)はまだまだこれからです。

Level 1の時はアウトプットと平行しながらノートを作成して完成は試験1ヶ月前くらいでしたので、Level 1より遅れ気味です。あと1ヶ月強「しか」ありません。GWは当然どこにも行かずに勉強漬けにしますが、それでも間に合うかどうかすさまじく不安です。

問題演習は基本的にはSchweserの章末問題とPractice Exam中心に勧めていく予定です。
[PR]
by linate | 2007-04-24 23:45 | CFA

Level 2受験勉強真っ最中

なもので、あまり更新出来ていません。

今週末からパリとロンドンに出張します。勉強もしなきゃいけないけど、向こうでもレポート書いたりモデルいじったりもしなきゃいけないし。やっぱり1年でLevel 2までクリアするのはしんどいですね。でも、Level 2がCFA最大の山ですので、これをクリアすれば少しは楽になれそうです。

あとサブプライムは全然興味ありません。市場で騒がれている意味が正直よくわかりません。
[PR]
by linate | 2007-03-21 16:47 | CFA

ご報告

遅ればせながら、Level 1パスしてました。

夜、パソコンをいじりながら友人と電話をしていたら、CFAIから合否発表のe-mailが飛び込んできて、おそるおそる開けてみると"Pass"の文字が。

予想通りEthicsは50-70%の正答率。まあ、fixed incomeとか他にも70%以下の正答率のセクションはありましたが、まあ受かってしまったのでLevel 2に向けて必要な知識は再度補って行かねばなりません。

あまりCFAの勉強法については書いていませんでしたが、簡単に書いてみると、Schweserを1回読んでみて、初めて知る概念やトピックとかいまいち理解度が足りないと思われるトピックだけを抜き出したオリジナルのスタディノートを作成。以後はSchweserのテキストは問題以外は使用せず、自分のスタディノートだけを頼りに勉強するってやり方でした。問題はSchwesernの問題全問をパーフェクトに解けるまで何度も繰り返す。このプロセスが完了したのは試験の直前でしたので、SchweserのBook6やPractice Bookでの本番形式の演習は一切する時間がなく、当日の時間配分等に不安を抱えたまま試験に臨むことになりました。午前のセクションの出来はたぶんあまりよくなかったと思いますが、ペースをつかんだ午後のセクションでは確実に正答率が上がったという実感がありますので、やっぱり演習は一通りやっておいた方がよかったです。

ちなみに今回のLevel 1の合格率は39%と40%を割っており普段より難しかったようです。
[PR]
by linate | 2007-02-03 13:59 | CFA

CFA Level 1終了

今日渋谷の國學院大學で受験してきました。

結果は微妙ですねえ。おそらくEthicsが合否を分けている感じです。

試験勉強は来年1月の結果発表まではいったんはお休みにします。
[PR]
by linate | 2006-12-03 22:58 | CFA


株屋ですよ。


by linate

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
仕事
CFA
マーケット雑感
銀行員時代
学生生活・留学
その他
NY・アメリカ生活雑感
未分類

最新のトラックバック

民主党・鳩山代表を応援し..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
GM、連邦破産法適用申請
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
民主・中川氏「ドル建て米..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
‘UK has noth..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
経産次官「デイトレーダー..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 08月
more...

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
本石町日記
TJアドバイザーズ代表T...
ベルリン中央駅
投資銀行家への道
ウォールストリート日記
Tori Box
ロンドンより愛を込めて
千丸日記
New York, NY...
PAA blog
It's a Small...
Playing with...

ブックマーク

ライフログ



その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧