UKの英語

Queen's Englishなどと呼ばれて一部の人にはさも正当な英語で有るかのように言われているUKにおける英語ですが、実際に来てみると人によっていろんな訛りがあるのに驚かされます。

UKでは階級によって喋る言葉が違うとか言われていますが、ベッカムの喋るアクセントでも知られる、コックニーなどは典型的なロンドンの労働者階級のアクセントとしても有名ですよね。オーストラリアの英語はこのコックニーの影響を色濃く残しているとも言われています。一方で、それなりに教育を受けていると思われる、私がつきあいのあるような金融の人間でも、人によって訛りは千差万別です。BBCで聞こえてくるような、癖のない英語を喋る人には現実ではあまりお目にかかることは有りません。

だもんで、正直UKの人間の喋る英語は苦手です。何言っているかわからないです。UKよりはるかに人口も多く国土も広い割にはアメリカの英語の方が地域差とか階級差を感じないので私は楽に感じます(黒人特有の訛りとかは有りますが)。

カンファレンスではイギリス人に限らず欧州各国からのスピーカーの言葉を聞く機会に恵まれますが、UKっぽい訛りか、アメリカっぽい訛りかでその人の教育や職業上のバックグラウンドの一部がかいま見えたりして面白いです。
[PR]
by linate | 2007-11-16 04:23 | その他


株屋ですよ。


by linate

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
仕事
CFA
マーケット雑感
銀行員時代
学生生活・留学
その他
NY・アメリカ生活雑感
未分類

最新のトラックバック

民主党・鳩山代表を応援し..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
GM、連邦破産法適用申請
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
民主・中川氏「ドル建て米..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
‘UK has noth..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
経産次官「デイトレーダー..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 08月
more...

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
本石町日記
TJアドバイザーズ代表T...
ベルリン中央駅
投資銀行家への道
ウォールストリート日記
Tori Box
ロンドンより愛を込めて
千丸日記
New York, NY...
PAA blog
It's a Small...
Playing with...

ブックマーク

ライフログ



その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧