来春の人気就職先、みずほFGが初の首位・リクルート

来春の人気就職先、みずほFGが初の首位・リクルート

だそうです。三菱を上回ったそうで。みずほが首位になったのも集計方法変更のレトリックがあるので、例年との単純比較は出来ないと思うのですが、それでも三菱も含めて人気が凋落していた商業銀行の復活という意味ではシンボリックなニュースだと思います。
ただ、これもみずほだけでなく、三菱、住友が大量採用により、採用の範囲を拡大し、かつてなら採用しなかった層にまで手を伸ばしていると言うことを学生が認知し、「俺でも都銀に行けるんじゃね?!」と学生に思わせているからこそのランキングかもと思います。これが東大生へのアンケートだったら全く違うランキングになるんでしょう(私は東大卒ではありませんが)。ただ、「国有化」とか「竹中にシティに売り飛ばされる」と言われていた頃とは状況が全く変わっているので、東大生の中でのポジショニングもかつてに比べたら回復しているのもまた別の事実でもありましょう。

私も都銀卒業生ではありますが、学生時代「お前が銀行に?」と様々な人間から言われて飛び込んだ世界ではありましたが、やっぱり向いていませんでした(笑) ADDかつ、根が相当適当な人間ですので、全てに完璧を求める銀行は性に全く合いませんでした。ミスは存在してはいけないというのが前提の銀行員のメンタリティに対して、ミスがないなんてあり得ないしミスを根絶するための銀行員の数々の努力や方針は、何を無駄なことをしているんだろうと最後まで理解できませんでした。

そもそも銀行を最初の職場として選んだのも、学生時代就職活動をしたいた頃は特に明確にやりたいこともないけれど、、銀行に入っておけば何でも出来そうだから、というものでした。実際、銀行に入って、商業銀行業務のみならず、証券・投資銀行業務等様々な部門の人たちとつきあうことにより、自分の視野が広がり、キャリアの方向性が定まったったのも事実ではありました(といっている割には現職はバンキングからは離れてしまいましたが)。地方の初任店で中堅企業を担当し、IPOのお手伝いをさせて頂いたり、工場見学に出かけたりなんてのもいい思い出です。今の投資対象企業はMSCIに入るような大企業ばかりですが、中堅企業特有のアットホームさや、将来へのあふれるほどの希望って言うのとは遠ざかっているなあと懐かしく思います。今の担当セクターは「工場見学」というのがありえず、perpetual growth rateが精々1%という業種ですので…

大学生の銀行人気は…=目指すは商業銀行or投資銀行
[PR]
by linate | 2007-04-16 07:03 | マーケット雑感


株屋ですよ。


by linate

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
仕事
CFA
マーケット雑感
銀行員時代
学生生活・留学
その他
NY・アメリカ生活雑感
未分類

タグ

最新のトラックバック

民主党・鳩山代表を応援し..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
GM、連邦破産法適用申請
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
民主・中川氏「ドル建て米..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
‘UK has noth..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
経産次官「デイトレーダー..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 08月
more...

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
本石町日記
TJアドバイザーズ代表T...
ベルリン中央駅
投資銀行家への道
ウォールストリート日記
Tori Box
ロンドンより愛を込めて
千丸日記
New York, NY...
PAA blog
It's a Small...
Playing with...

ブックマーク

ライフログ



その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧