NYの賃貸住宅相場

家探し中ですが、なかなか希望の価格帯でこれはというのにめぐり合いません。

付き合っているブローカーみんな共通した認識は、マンハッタンの住宅レントは既に下げどまっており、むしろ上昇に転じている地域や物件タイプもあるとのこと。日本は年度の変わり目のこの時期は、米国では何でもない時期なので、例年であれば暇で在庫もだぶつきがちな時期なのに、今年は借り手からの引き合いが非常に多くて仕事も忙しく、在庫も低水準にとどまっているとのことでした。

マンハッタンのレントはご多分にもれずピークから2割程度は下がったようです。マンハッタンのレントのドライバーは一言で言えばウォールストリートの雇用です。ウォールストリートの雇用が伸びる局面では賃料も上がり、逆もまた然りでした。ですので、ウォールストリートの雇用が、削りすぎの補充を越えた本格的な回復を見せるまではレントも本格回復はないだろうと思っていましたので、この局面での賃料相場の反転は意外でした。現在のドライバーはブルックリン、クイーンズ、NJ等郊外からの住み替えとのこと。これまではマンハッタンのレントが高すぎて住みたくても住めず、しょうがなくブルックリン等の郊外に住んでいた人が、ここまで下がったら出せる!ということでマンハッタンの賃貸住宅市場に殺到しているのです。

ただ、彼らメインストリートの人々はウォールストリートの人々に比べると、収入面で劣ることは否めないので、彼らのマンハッタンへの参入が相場の大きな転換点をもたらし、持続的なレントの上昇に寄与するとはなかなか考えられません。私はウォールストリートの雇用の本格的な回復がない限り、マンハッタンのレントの持続的な上昇はないと考えています。

で、ウォールストリートの雇用は今後どうなるのか。ヴォルカーの金融規制改革の最終的な中身を見るまではなかなか、経営者もアグレッシブな人員計画を策定することは難しいのではないか、と今の段階では感じています。
[PR]
by linate | 2010-04-05 10:52 | マーケット雑感


株屋ですよ。


by linate

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
仕事
CFA
マーケット雑感
銀行員時代
学生生活・留学
その他
NY・アメリカ生活雑感
未分類

タグ

最新のトラックバック

民主党・鳩山代表を応援し..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
GM、連邦破産法適用申請
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
民主・中川氏「ドル建て米..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
‘UK has noth..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..
経産次官「デイトレーダー..
from 歌は世につれ世は歌につれ・・..

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 08月
more...

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
本石町日記
TJアドバイザーズ代表T...
ベルリン中央駅
投資銀行家への道
ウォールストリート日記
Tori Box
ロンドンより愛を込めて
千丸日記
New York, NY...
PAA blog
It's a Small...
Playing with...

ブックマーク

ライフログ



その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧